毎週月曜朝5:00~ jMatsuzakiとF太がお届けする「朝専用」「ながら聴き専用」ラジオ配信中

【アキュムレーターでした】ウェルスダイナミクス詳細テストを受けてみた

トモウェルス表 ライフハック

こんにちは!トモ(@tomos0105)です

私もついにウェルスダイナミクスの詳細テストを受けてみたので、その感想をまとめたいと思います。

スポンサーリンク

ウェルスダイナミクスとは?

ざっくり言うと自分の強みを診断するテストで、
簡易テストでわかる4つのタイプ(ダイナモ・ブレイズ・テンポ・スチール)
または詳細テストによってわかる8つのプロファイル(スター・サポーター・ディールメーカー・メカニック・ロード・アキュムレーター)から自分がどんなタイプかを知ることができます。
ウェルス表

スター・サポーター・ディールメーカーは外向的
メカニック・ロード・アキュムレーターは内向的

それぞれの強みや得意分野を生かす方法以外にも、ウェルスダイナミクスを知っている者同士だと、相手がどんなタイプか、また、自分がどんなタイプかもわかってもらえるので、人見知りな私は結構助かっています。

私は「アキュムレーター」でした

私の結果はこちら↓

ウェルス表

簡易テストでは「スチール」で、スチールの特性がしっくりきていたので、プロファイルはなんとなく「ロード」かな?と思っていたのですが
「アキュムレーター」の特性を聞いてみると、当てはまることが多くてとても納得しました。

アキュムレーターの特徴

このプロファイルの人たちは、ゆっくり時間をかけて下調べをし、何を蓄積していこうかを決めます。彼らはメンテナンスをほとんど必要としない資産や才能を探します。またリスクを嫌い、ものごとをシンプルに保つのを好みます。彼らは得意分野を確立し、内在する価値を見極めることで、 「価値」を生み出します。

アキュムレーターの強みでしっくりきたこと

頼りになる、注意深い、期限を守る
⇒頼りになると思われているかはわかりませんが、会社に勤めていたときはずっと無遅刻無欠席の皆勤賞でした。
期限やノルマを守りつつ、楽をする方法を工夫していました。

タイミングと場所を見計らって行動する、うまくいかなくなりそうな部分に目が行く
⇒仕事やカフェの準備などを、どうしたら効率よく回せるかなどを考えて工夫するのは好き。

アイデアを実行に移すことを得意とする
⇒カフェの料理とか内装とか、調べて作ったりは楽しい。
営業をしていく中でいろいろ思いついたことを試したり、新メニューの開発はわくわくします。

アキュムレーターの強みでしっくりきたこと

自己アピールが苦手
⇒超苦手!

収集するだけで終わることがある、対応不能になると逃げ出す
⇒ある!(だめじゃん)
運動器具とか買って満足して使わないとかね・・・

人生における最適な役割:プロジェクトマネージメント、科学研究、マーケットリサーチ、計算、物事をまとめる、時間管理、正確性が必要とされる職業

人生で一番向いていない役割:ネットワーキング、交渉、クリエイティブデザイン、クリエイティブライティング、戦略的なリーダーシップ、人前で話す

私、一応WEBデザイナーなのですが、なんと、人生で一番向いていない役割にクリエイティブデザインが(笑)
確かに、なんとなく「手に職を」と思って飛び込んだのが、WEB制作会社で
なんとかできるからこれまで続けているという状況で
とりわけ絵を描いたりデザインするのが好きというわけではないので、制作に時間と労力がかかってしまうんですよね。

あと、あまり親しくない関係の方からの依頼だと緊張して説明がうまくできなかったり
ここはこうしたほうがいいのになーというのがうまく伝えられなかったり
会社に勤めていれば、営業さんや上司がやってくれていたことをフリーランスだと全部自分でやらないとなので
常々そこに一番ストレスを感じていました。
そうか、向いていなかったのか・・・ (´・ω・`)納得

まとめ

デザインが嫌いなわけではないので、今後も細々となら続けてもいいかなという気持ちですが
今後は、ケータリングやイベント出展など好きなカフェのお仕事の割合をもっと増やしていこうという決意をするのにとてもいいきっかけになりました!
頑張ります!

The following two tabs change content below.
トモ
トモ
WEB制作会社で3年ほど働いたのち、フリーランスに転身。
趣味の料理が高じてときどき営業する「ときどきカフェ」をはじめました。
レシピやWordpress、美容についてなど気になったことを記事にしたいと思います。
猫が大好きで、虎徹(こてつ)という黒猫を飼っています(*´ω`*) よろしくお願いします!

コメント

トップへ戻る