毎週月曜朝5:00~ jMatsuzakiとF太がお届けする「朝専用」「ながら聴き専用」ラジオ配信中

あなたがオンライン上でGiveできることって何ですか?

会話 ひらめきラジオ

12月17日のひらめきラジオで募集したブログテーマは

あなたがオンライン上でGiveできることって何ですか?

でした。

オンラインならではの人間関係構築 12/17(月)

今回も沢山の方が、ブログ記事を書いてくださいました。こちらで紹介させていただきます。

基本、#ひらめきラジオ のハッシュタグを追っていますが、拾いもれがありましたらごめんなさい!

オンライン上で自分がGiveできること【ひらめきラジオ 今週のブログテーマ】 - 「今さら」なんてない
久々のブログ投稿、特にExcelVBAのコード紹介でないものは超久々です。 最近、ひらめきラジオでブログテーマを募って書き合う流れができたので、遅ればせながら3回目にして参加させて頂きます。 テーマ備忘録 1回目「私なりのやりたいことの見つけ方」 2回目「あなたの基本理念」 お題「オンライン上で自分がGiveできること...

『受信者として発信者を気持ちよくさせる』

ほんと、最近は圧倒的に、受信者が求められている。この辺の需要と共有のアンバランス、色々とチャンスが眠っている気もする。

 

これがわたしの「give」です 〜お題blog
ひらめきラジオ、お題blog第三回目。今週のお題は「オンライン上で自分がgiveできること」。私があなたにgiveできることを考えつつ、giveできると言い切ることの難しさやgiveできることの見つけ方、誰でもできるgiveについて考えてみました。

『環境が限定的だとGiveできることがみつかる』

あなたが「今」困っていることは何ですか?と聞いて、そこから自分ができることをみつける。

私の視点、絶賛販売中 ーオンライン上で自分がGiveできることー
またまたひらめきラジオのお題に挑戦!書くたびに考えさせらる人生ドリルのような扱いになってきました。

feverを使った事例、よかったです。
ココナラなど、気軽に自分のスキルを売り買いできるサービスを使って、1000円くらいで提供できるサービスはないかな、って考えてみるのはスタートとしておすすめです。

不自然なgive : ランラン's Blog
「オンライン上で自分ができるgive」という言葉を聞いて、一番初めに浮かんだのが、polca支援だった。自己開示を含むため、書くのを少々迷ったが、ケーススタディの一つとして書こうと思う。polca支援はライフエンジンに入って間もない頃からやりだしたことだったように思う

polcaでの支援。そうだった。資金の提供も代表的なGiveだ。

 

なるほどと思いました。参加すること自体が、企画者へのGiveになってる。たしかに!

 

「私だったらこう考える」Giveの出発点になる発想。

どんなサービスも、出発点がここな気がする。

 

他人の描く世界の中に自分が登場するのって、めちゃくちゃ楽しい。

 

 

独断と偏見で自分を規定されるのって意外に気持ちいい!

The following two tabs change content below.
F太
考えるのが好きなねこ。緊張した気持ちをふぅっと楽にしたり、ほんの少し勇気がわくような、そんな思考や情報をツイートします。
心地のいい思考の流れをデザインしたい。
トップへ戻る