毎週月曜朝5:00~ jMatsuzakiとF太がお届けする「朝専用」「ながら聴き専用」ラジオ配信中

10年日記の素晴らしさをぜひ取り入れていきたいと思った。

10年日記 ライフハック
スポンサーリンク

日記に残すことの効果

10年日記の素晴らしさ

10年日記。
 
あの日記の仕組みは素晴らしい。
 
何が素晴らしいって、
 
 
「日記を読み返す仕組み」が素晴らしい。
 
1ページに同じ日のことが10年間分書き込めるようになっているので、6月1日の日記を書こうとページをめくると、
 
自然と、
 
自動的に、
 
1年前、2年前の自分が考えていたことを思い出せるのだ。
 
 
すばらしい。

たしかに、去年の日付で検索すれば、去年書いたブログの記事やtwitter、facebookなどを見返すことは可能だ。
 
でもそのためにはあくまで、「よし見よう」と思って、自分で行動を起こす必要がある。
 
 
僕は、一度書いた文章に興味がないので、なかなかそういう行動を起こそうとは思わない。
 
 
しかし興味がないと言いつつ、たまーに日記を読み返すと、色々な発見があってとても面白いのだ。
 
そして、自分の成長を感じる機会を、日常の中にたくさん散りばめることはとても大切だ。
 
 
で、この日記を自動的に振り返る仕組み、自分も取り入れたいと思った。
 
 
10年日記、自分も始めようかな…と思った。
 
 
でも、今日の日記を読み返すには、最低でも1年待たないといけない。
 
 
せっかちな自分は困った。早く読み返したい。
 
 

 
 
あ。
 
 
 
1年日記にすればいいんじゃん!

1日、2日、3日…というタイトルのメモ帳を用意すれば、毎月、ちょうど一ヶ月前に、自分が何を考えていたかがよみかえせる!素晴らしい!

日記テキスト

だめだ!1ヶ月も待てない!
 
 
 
 
 
じゃあ1ヶ月日記にしよう!
 
 
 

日曜日、月曜日、火曜日、、、というタイトルのメモ帳を用意すれば、毎週、ちょうど一週間前に、自分が何を考えていたかが読み返せる!
 
日記テキスト②

素晴らしい!
 
 
 
 
 
というわけで、せっかちな自分はとりあえず今、1ヶ月日記を試しています。

The following two tabs change content below.
F太
考えるのが好きなねこ。緊張した気持ちをふぅっと楽にしたり、ほんの少し勇気がわくような、そんな思考や情報をツイートします。
心地のいい思考の流れをデザインしたい。
トップへ戻る